鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

うきうき りのべる うぉっちんぐ2(鹿児島市現場ブログ)

人気

こんにちは!

 

 

鹿児島市リノベーション&全面リフォームを手掛けています。

ヤマサ増改築の現場監督です。

 

今回は、前回ご紹介した分譲マンションフルリノベーション

工事中と完成を紹介します。

 

 

 

前回は解体後の写真をUPしましたが、

 

間仕切りが立った状態の写真です。

 

だいぶ部屋の形が分かりますね。

 

 

 

 

スクロールして早く完成した写真を見たいあなた、、、

ありがとうございます。

今回も出来栄えは最高の仕上がりになっております。

 

少しだけ現場の事を御紹介させてください。

 

この写真の下地の状態で大切な「 床下地 」について。

分譲マンションでは、

下の階に入居されている方へ届く騒音を減らす為に

床下地に「 遮音等級 」が求められます。

 

ヤマサハウスでは、基準の性能を守り

工事がはじまる際に、管理会社さんから性能の許可を頂いてから

工事に取り掛かっております。

 

 

お待たせしました。

☆☆☆ 完成写真 ☆☆☆

 

 

 

奥にはロフトが見えます。

実はこちら、お子様へのサプライズプレゼント!!

 

出来上がりまで内緒にしており、

お披露目の際には、お子様も喜ばれていました。

 

お子様の笑顔に私たちまでとても 嬉しくなりました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左が昼、右が夜の写真です。

雰囲気が異なりますよね。

天井の板張りを照らすように調光機能のある間接照明を設置しているので

そちらでも昼夜によって使い分けが出来るようになっています。

 

実はリビング、寝室にはスピーカー付ダウンライトも設置しているので

Bluetoothを使って音楽も携帯などの端末から飛ばして聞くことができます!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

他にも、光と風を通す内装窓、

アーチ開口の印象的なパントリー、

幅広で家族皆で朝の支度のできる洗面カウンターetc.

見どころが多いです。

 

 

 

 

 

木製建具にガラスが入っているものが多い点も

空間を広く見せると同時に、

自然光がほとんどの部屋に入るようになっているので、

昼間は照明が必要ないくらいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜はペンダントライトや間接照明だけをつけて明るさを絞り

しっとりとした大人の隠れ家バースタイルもカッコいいです。

写真左:御主人様  写真右:中村(営業)

 

 

沢山の思いが詰まったリノベーションは 現場の作り手側もやはり感動します。

難しい現場の納め方もありましたが

コーディネーター・デザイナー・現場監督 は

三位一体、全力でお客様の為に取り組んでおり

このチームワークも強みだなと感じています。

 

 

 

 

 

最後になりますが、写真も沢山使わせ頂きましたお施主様、ありがとうございました。

今後も、末永くお付き合いを宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ヤマサ増改築では、二世帯、耐震、断熱、増築、減築、

リノベーション&全面リフォームの相談をいつでも受け付けております!

鹿児島市、戸建て1棟まるごとリノベーションモデルハウス

マンションリノベショールームも予約受付中!