鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

マンションリノベーションで生まれた個性的な住まい(お客様の声)

人気

鹿児島市・お客様

以前はどんなお部屋だったのですか?

このマンションは築40年程のもので、和室や聚楽の壁(緑色のポロポロするような材料)、

古いタイルなどオープンな空間ではなく客間が2つあるような間取りでした。

 

リノベーションをするきっかけは?

新築にするか中古にするかで迷っていたときに、ネットでヤマサさんのショールーム案内を見つけて、

行ってみようかなと思ったのがきっかけ。

実際にショールームを見てリノベーションの考え方に共感したのと営業さんの人柄に惹かれ、

“この人に任せたい!”と思ったのが決め手でした。

 

こだわったところは?

―男前テイストのお部屋

女性らしさや華やかさよりは、“男前テイスト”なお部屋にしたいと思いました。

また、人が集まるお家にしたい思いもあり、「バーカウンターを作りたい」と相談したところ今のカタチに。

タイルも好きなので、キッチンまわりにはタイルを貼っていただきました。

―秘密基地のようなロフト

「ロフトいいなぁ…」と言ったことがきっかけで、プランナーさんが色々と調べて提案して頂きロフトが出来ました。

妹が泊まりに来た時の寝る場所やお仕事作業スペースとして使っています。

お仕事するとどうしても散らかってしまうので、散らかってもいいお部屋を作れたのは良かったです。

―ご近所を気にしない音楽室

趣味で楽器をするのが好きなので、それをもっと練習して上手になれる空間を作れたらなと思い

完璧な防音室ではないけれど、音楽に思いっきり没頭できる小部屋を設けました。

「こだわりをいっぱい詰め込んだので、このお家が好きになりました!」

自分を表現できるような空間にしたいと思っていたので、こだわりのつまった住まいができお家が好きになりました!

 

more photo…