鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

1K+1K=1LDK(二世帯を一世帯に)(マンションリノベーション)

人気

ミニマムな二世帯をゆったり一世帯にリノベーション(賃貸ver.)

 

冬らしくない春のような気候が続くこのごろ、

春先の転居や人事異動などの気配も感じ、なんだか少しそわそわしますね。

さて、今回は鹿児島市にある 賃貸マンションの施工事例 をご紹介します。

まずはリノベーションのBeforeAfterの写真をご覧下さい。

1K+1K=1LDK(二世帯を一世帯に)_2

 

 

左側がリノベーション、右側がリノベーションの様子です。

ビフォーアフターでずいぶん変わりましたね。

写真は上から、

居室、

玄関から部屋を見た様子、

浴室(UB)です。

実はこのお部屋は

元々それぞれ独室して隣り合った1Kのお部屋が2つ

賃貸需要が少しずつ変化していく中で、

1Kの二世帯をまとめて1LDKの一世帯

リノベーションさせていただきました。

もちろん、

リノベーション前はこの二世帯の戸境は耐火壁でガッチリ仕切られていましたが、

新築時に、後々に取り外して繋げることができるように

一部をCB(コンクリートブロック)で造られていました。

1K+1K=1LDK(二世帯を一世帯に)_1

▲元々の間取りの概要(1K×二世帯

左側に居室、右側にキッチン・トイレ・浴室(二点ユニットのUB)。

このちょうど真ん中のあたりCB造だったため、

今回はこの壁を取り払い、二世帯をひとつにまとめました。

 

1K+1K=1LDK(二世帯を一世帯に)_3

▲新しい間取りの概要(1LDK×一世帯

広いLDKと寝室で構成された1LDKにリノベーション。

元々は無かった 脱衣室 を新しく設け、洗面台 は思い切って廊下に。

以前はクローゼットでしたが、ぐっと広く ウォークインクローゼット に。

寝室を囲むように淡い 水色 のアクセントクロスを配置して、

爽やかな空間になるように配慮。

インテリアを考えるのが楽しくなりそうです。

かっての二世帯分の 2つの玄関ドアは、あえて残し

玄関・勝手口として使えるように。

 

 

勝手口はウォークインクローゼット内につながるので、

帰宅はこちらから入るとお着替えが楽ですね。

アウターを室内に持ち込まずにすむので花粉症の方にもおすすめです。

1Kから1LDKに変わったので、

入居者も 単身者 だけではなく、ファミリー でも住みやすくなり、

住みやすさの幅、住まいの受け入れ幅が広がりました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

私たちヤマサ増改築は、

鹿児島市を中心にリノベーション&全面リフォームを手掛けています。

ヤマサ増改築では、

二世帯、耐震、断熱、増築、減築、リノベーション&全面リフォームの相談を

いつでも受け付けております!

鹿児島市、戸建て1棟まるごとリノベーションモデルハウス予約受付中!

(詳細は下のバナーからお気軽にどうぞ!)

鹿児島市 リノベーション 資料請求

鹿児島市 リノベーション 桜ヶ丘

鹿児島市 リノベーション イベント