鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

ヤマサならできる!金利引下げ ”フラット35リノベ” その②(マンションリノベーション)

人気

中古住宅を購入してリノベーションをご検討される方!

フラット35の借入金利から一定期間、金利 年0.5%引き下げることができるプラン

【フラット35リノベ】をご存知でしょうか?

 

 

 

 

こんにちは。鹿児島市でリノベーション&全面リフォームを手掛けているヤマサ増改築 マンション班の今和泉です。

住宅ローンを考える時、フラット35をご検討される方も多いと思います。

フラット35の中でも、物件購入+リノベーションに特化したプラン【フラット35リノベ】をご紹介します。

 

その①では、フラット35の基本をご紹介しました。
今回は、「フラット35リノベのメリット」をご紹介していきます。

 

その①でご案内した通り、フラット35は銀行等の金融機関の住宅ローンに比べると金利が高いです。
「金利が高い」と一言でいっても、じゃあ、どのくらいの差があるのか?

フラット35リノベは、
“中古住宅の購入+性能向上リフォームを行う場合(もしくはリノベーション済中古住宅を取得する場合)に、
【フラット35】の金利を一定期間引き下げる”制度です。
※一定期間というのは、10年もしくは5年

 

例えば・・・
3000万円を35年 借入する場合の10年間で支払う利息の差額を出してみましょう。

フラット35の場合
金利1.24% ボーナス払い無し
10年間の利息 3,281,727円

 

フラット35リノベの場合、通常金利から-0.5%なので
金利0.74% ボーナス払い無し
10年間の利息 1,937,865円

 

金利が0.5%低いだけで 1,343,862円もの差が出てきます。
この差額でより良い設備・環境の住まいを手にいれることができるということになります

 

 

 

 

 

 

 

中古住宅を購入する場合、皆さん色々条件を絞って検討されますよね?

間取りも変える必要がなく、耐震・断熱もしっかりしていて、段差もない、
水回りや壁紙等の内装を綺麗にするだけで満足できる中古住宅
であれば、家を買う+軽いリフォームで優良な住まいを手に入れることができます。

しかし、

立地条件でこの住宅でなければならない
自分達の暮らしにあった間取りや空間を重視したい
懐かしい雰囲気の家屋が好きだ
etc...
大がかりなリフォーム・リノベーションをしなければならない可能性も出てきます。

例えば、耐震や断熱、構造体部分まで触らなけれならない場合
間取りを変えたい場合は基礎にも関わってきます

 

 

 

 

 

どうせ必要な工事なのだから、金利優遇を利用して手を入れる方がお得だと思いませんか?
つまり、フラット35リノベを利用することにより
【資金面】
フラット35を利用することによって、返済計画が立てやすく安定した将来設計が可能
+金利優遇が5年もしくは10年間受けれる→総支払費用を減らすことができる
【住宅の質】
金利優遇で減らした支払費用分で、
自分らしく安心快適な質の高い住宅を手に入れることができる
というメリットがあります。
では、メリットのある「フラット35リノベ」何故普及していないのでしょうか?
鹿児島では金利Aタイプ 過去1件 金利Bタイプ 現在進行形で1件
全国的に見ても実績は伸びていません。
一体何故?
それは、指定検査機関による厳しい現地調査が必要ということと、申請業務の手間がかかるという点が大きいと思います。
その厳しい???「フラット35リノベ」の条件についてはその③にてご紹介したいと思います。

 

気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

【フラット35リノベ】【マンションリノベーション】

連絡先:099-295-3913