鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

補助金受付はじまります!(お知らせ)

人気

5月になりゴールデンウィークもあっという間に過ぎましたね。

本来ならば、旅行などを満喫される方も多い時期ですが今年はコロナウイルスの影響でやむなく自粛をされたと思います。

皆さんは貴重なおうち時間をいかが過ごされましたでしょうか?

こんな時こそ団結して一刻も早い終息を願いましょう!

 

初めまして!鹿児島市でリノベーション&全面リフォームを手掛けている

ヤマサ増改築 新人の上木(うえき)です。よろしくお願いします。

今回初めてブログを投稿しますが、

リフォーム・リノベーションをご検討中の皆様に少しでも耳寄りな情報を発信出来たらと思います!

そこで今回は、第一弾として・・・鹿児島市の補助金事業」についてご紹介します。

 

正式名称を「安心安全住宅ストック支援事業」

ざっくり説明すると、子育て・高齢者等世帯の安心な住まいづくりを促進するため

住宅の耐震診断、耐震改修工事及びリフォーム費用を一部を補助しますという事業です。

「子育て・高齢者世帯」など気になるワードがたくさんあるのではないのでしょうか?

気になる補助金の内容としては、内容としては以下の図のような形です。

様々なお宅の条件により補助金額に違いがありますが、

例えば、築40年の戸建住宅で耐震診断の結果、耐震性が不足しており、

お住まいになる世帯が子育て・高齢者世帯の場合、

耐震改修とリフォーム工事を合わせて行えば、最大150万円の補助金を受けられます!

実はこの耐震改修まで行っている実績がある企業さんは鹿児島ではほんの一握りなのです。

もちろん、ヤマサハウスでは前年度3件の実績があり、

今年度に関しては受付開始前ですが既に4件を予定しております!

 

この補助金の受付、耐震診断・改修を伴う工事に関しては5月11日からの先着順となっております。

また、耐震改修等を伴わない子育て・高齢者世帯のリフォーム工事に関しては

6月29日~7月3日事前申込受付となっております。

どちらとも、工事完了の時期に期限があるのでその点はご注意を!!

このような補助金を上手く活用して、賢くリノベーションされてみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ヤマサ増改築では、二世帯、耐震、断熱、増築、減築、リノベーション&全面リフォームの相談をいつでも受け付けております。

鹿児島市、戸建て1棟まるごとリノベーションモデルハウス予約受付中!