鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

お家時間を楽しく!大型リフォーム完成(お引渡し編)(戸建リノベーション)

ゴールデンウィークも終わり、何をせずともじんわりと汗が出てくる暑さになってきました。

夏よりも冬、冬よりも春、春よりも秋。紅葉が好きな現場監督本坊です。

この時期といえば新社会人や新入生、新しい生活が始まり、わくわく・ドキドキしている方も多いのではないでしょうか?

リフォーム・リノベーションにおいては、まさにお引渡しが新しい生活の始まりとなります!

今回はお引渡しまでの流れを簡単にご紹介したいと思います。

全ての工事が完了するといくつかの検査を実施します。

一つ目は・・・

リフォームかし保険が適用されいる場合、第3者機関により検査を実施します。

工事途中、工事完了後の2回検査実施。

(工事内容により、かし保険適用の有無が分かれますのでご相談下さい。)

 

 

 

 

二つ目・・・弊社社員による自社検査を行います。

仕様確認はもちろん、不具合や傷等チェックしていきます。

 

 

 

 

 

 

最後にお施主様による確認が、済みますといよいよお引き渡しとなります!

お引渡し当日、玄関鍵をお渡ししている様子です。

 

 

 

 

 

 

お引渡し(鍵渡し)が済みますと工事完了となりますが、アフターメンテナンス含めこれからが長いお付き合いとなります。

リフォーム・リノベーションで良い再スタートとなりますように。