鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

失敗しない!鹿児島のリフォーム会社の選び方(リノベーションブログ)

現在のお住まいに不具合が出てきた際、リフォームの検討を始められる方が多いのではないでしょうか。

今回は、様々な会社がある中で「リフォーム会社の選び方」についてご紹介します。

 

「リフォーム」には様々な種類があります

そもそも、リフォームと言っても増改築・リノベーションリフォーム水廻りリフォームと

種類がたくさんあります。どこを修繕するのかの内容によって、リフォーム会社を選ぶことが大切です。

 

① 増改築・リノベーション

増改築やリノベーションを行う場合は、間取りの大幅な変更や構造部分の性能を高める工事を行うため、

「提案力」「構造・断熱の専門知識」のあるリフォーム会社を選びましょう。

金額だけで決めてしまうと提案力が分からないため、絶対に見積りだけで会社を選ぶのは避けましょう。

そのため、新築を数多く手がけている住宅会社やリノベーション専門店がおすすめです。

 

リフォーム

部分的な住まいの修繕をするリフォームも「提案力」のあるリフォーム会社を選びましょう。

金額だけで決めてしまうと提案力が分からないため、絶対に見積りだけで会社を選ぶのは避けましょう。

そのため、新築を数多く手がけている住宅会社やリフォーム専門店がおすすめです。

 

③ 水廻りリフォーム

築年数によって大きく変わる水廻りリフォーム。

商品価格と工事価格の見積り内容をしっかりと確認することが大切です。

築年数の浅い住まいはリフォーム価格が安い会社でも構いませんが、

築年数が古い住まいはしっかりと調査を行い、水廻りリフォームについて

熟知している水廻りリフォーム専門店がおすすめです。

 

以上が増改築・リノベーション、リフォーム、水廻りリフォームそれぞれの会社の選び方をご紹介しました。

 

共通するリフォーム会社の選び方

次は、それぞれの会社の選び方に加えて、共通するリフォーム会社の選び方をご紹介します。

 

① 施工技術の証として施工実績があるか

リフォーム工事は大がかりな工事になり、技術力」現場管理力」が求められます。

その証として施工実績や現在施工中の家が見学できる会社が信頼できる会社と言え、

見せてもらえない会社は注意が必要です。

 

② 工事瑕疵保険に対応しているか

リノベーション工事は規模によって異なりますが、大規模な工事になると金額も高額になります。

そのため、万が一ミスが見つかったり、会社が倒産したりしても保障される

「工事瑕疵保険」に加入している会社をおすすめします。

保証書すらない口約束の保証は論外ですが、その会社だけの保証では無く保険会社による保証があると非常に安心です。

 

③ 調査報告書を提出してもらえるか

現地調査を行うのは当たり前ですが、

その調査書を出し、しっかりと家の現状を説明してもらえる会社を選ぶことが大切です。

 

④ 打合せを綿密に行う会社

リフォーム、リノベーションでは計画通りに進まない場合があります。

そのため、その都度お客様に綿密な共有や打合せをする会社を選ぶことが大切です。

 

今回は、「リフォーム会社の選び方」についてご紹介しました。

 

 

鹿児島でリフォームを検討中の方はお気軽にヤマサ増改築にご相談ください。

オンラインからでもご相談できます。