鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

RC戸建住宅の部分リノベーション完成見学会を開催します(イベント案内)

鹿児島市西坂元町 高台にあるこの地は桜島を綺麗に見晴らせる地域です。

そんな西坂元町で今回、鉄筋コンクリート造一戸建ての部分リノベーション完成見学会を開催することになりました。

新型コロナウイルスも心配な昨今ですが、対策を整えてお待ちしております!

 

こんにちは!
鹿児島市でリノベーション&全面リフォームを手掛けている会社 ヤマサ増改築の今和泉です。

 

7月11日(土)・7月12日(日)に開催します西坂元町の部分リノベーション完成見学会をご案内します。

今回のリノベーションは「部分」リノベーション。

フルリノベーションのように劇的に変わるものではありませんが、

既存の状態を活かしながら、住み手にとって使い勝手の良い間取り、住み心地の良い空間を作りました。

もちろん、「フル」に比べると予算も抑えることが可能です。

 

それでは、少しだけ工事の様子をご紹介します。

完成した姿はぜひ、見学会にてお確かめくださいね!

 

【二間続きの和室】

欄間や仏間がある立派な和室です。

手前のフローリングはリビングの床なのですが、リビングと和室の床の段差があります。

 

 

 

 

 

 

~リノベーションの計画~

段差がほとんど無くなるように計画しています。

また、この二間の空間は、ご家族がそれぞれ使えるように間取りを作りました。

ゴロゴロしたりお子様が遊ぶことのできる和室、ご主人の寝室に奥様の家事スペース

と3つのスペースに区切った空間を新しく作ります。

 

 

 

 

 

 

 

【囲まれたキッチン】

対面キッチンであり、しっかりした設備のキッチンですが、

吊り戸があったり、壁があることで個室感があります。

解放的でリビングとつながりのあるキッチンにとのご要望を頂きました。

 

 

 

 

 

 

~リノベーションの計画~

壁の無い、リビングと一体となるキッチンへ。

フラット対面のキッチンを採用

 

 

 

 

 

 

部分リノベーションは既存を残しながら、新旧の融合を調整して行うリノベーションです。

フルリノベーションでも既存の状態との戦いになりますが、

部分リノベーションになると、尚のこと。

同じ部屋でも、右と左の床の高さが違っていたり、柱や壁が歪んでいたり・・・。

構造自体に影響が無くても、出来上がりの見栄えに大きな影響が出てくる場合もあります。

 

そんな中、現場では現場監督と職人たちが知恵と技術を出し合って、より良い空間を作れるようにと努力しています。

もちろん現場だけではなく、営業、設計、そしてお施主様 全員がチームの一員として共に家づくりに取り組んでいます。

ぜひ、私たちのチームが作ったリノベーションを見に来てください。

 

【RC戸建部分リノベーション完成見学会】

事前予約制ですので、お電話にてご連絡ください。

日時:7月11日(土)・12日(日)10時~17時

場所:西坂元町 ※お施主様・近隣様への配慮の為、詳細はご予約時にお知らせ致します

連絡・予約先:ヤマサハウス㈱ 担当:今和泉(099-295-3913)

※担当者直通の電話番号です。お気軽にご連絡ください。

 

<新型コロナ感染対策に伴いまして>

①マスクの着用をお願いします

②手・指の消毒にご協力ください

③体調の優れない方は来場をお控えください。体温の確認をさせて頂く場合がございます。

 

<お施主様の大切なお住まいです>

■素足でのご来場はご遠慮頂き、靴下の着用をお願い致します。

■手袋をご用意しております。手袋の着用をお願い致します。

■扉や棚、設備等には優しく触れてください。

 

ヤマサ増改築では、二世帯、耐震、断熱、増築、減築、リノベーション&全面リフォームの相談を

いつでも受け付けております!補助金や金利優遇のご案内も行っておりますので、お気軽にご連絡ください!