鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

リノベーション完成!(組子の板戸編)(鹿児島市現場ブログ)

人気

マンションのリノベーションが完成しました。

 

見どころはたくさんあるのですが、

その中から組子の板戸をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LDKと和室の間の4枚の引戸です。

造作建具で、中心の組子のデザイン、大きさなど

お施主様、建具屋さんと一緒に検討し、造りました!

リノベーション前も奥は和室で、同じ位置には4枚の襖がありました。

お手持ちの素敵な家具に合わせて濃い茶色に仕上げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

昼間の様子も素敵なのですが、

夜、和室の灯りだけにすると、光で組子が協調されて

とても綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

組子ごしに見えるべんがら色の壁や

畳に落ちる影も印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは塗装前の様子。

今回は濃い色に塗装して仕上げましたが

お部屋の雰囲気によっては、素地の色を活かしても

素敵な建具になりそうです。

 

アップの写真は、

細かく木が組まれているのがよく分かります。

戸を寄せて4枚重ねた状態のため、

よく見ると同じ形の組子が後ろにピッタリ重なっているのが見えると思います。

蜀江という組子の柄なのですが、細かいパーツも出てくるため

さらっと作って下さった建具屋さんは本当にすごいと感じています。。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

ヤマサ増改築では、二世帯、耐震、断熱、増築、減築、

木造戸建てリノベーション&全面リフォームの相談を

いつでも受け付けております!

鹿児島市、戸建て1棟まるごとリノベーションモデルハウス予約受付中!

マンションリノベーションもお待ちしております

 

 

ヤマサ増改築Instagram