鹿児島のリフォーム・リノベーションの会社|ヤマサ増改築

その後のその後・・・(現場ブログ)

こんにちは!
鹿児島市でリノベーション&全面リフォームを手掛けているヤマサ増改築の横山です。

先月までは まだまだ暑いなという日もありましたが、

最近は朝晩がすっかり涼しくなってきました。

台風の発生のもぼちぼち落ち着いて来てほしいと思うこの頃です。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、旬の美味しいものをいっぱい食べて、

健康管理に気をつけたいと思います。

さて、前々回、前回のブログでありました

日高のブログ(URL*https://www.yamasa-zoukai.jp/blog-5477)にて

紹介していました、記事の続編をお伝えしたいと思います。

季節が変わって暑い日々も終わり、現場作業のしやすい季節にもなってきました。

前回は解体確認のその後…という記事でしたが、

その後のその後…を今回はお伝えします!

解体後 度重なる図面の変更、打ち合わせを行い、

形になった図面を元に現場での作業は

大工棟梁を始めとした、たくさんの業者の方の協力に寄っていっきに進んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

(左)解体前 (真ん中)解体後 (右)造作中

上記の写真はすべて同じアングルから撮影したものです。

新規の天井が出来、新しい間取りの原型が出来つつあります。

 

 

 

 

 

 

 

(左)解体前 (真ん中)解体後 (右)造作中

上の写真はほぼ部屋の間取りが完成しています。

天井・壁に断熱材を入れ、サッシは新規サッシへと取り替え完了しています。

 

 

 

 

 

 

 

これもまた同じアングルから撮影したものです。

こういった工事中の状況を見る機会はなかなかないと思います。

お施主様も現場の状況がどんどん変わっていく様子にびっくりされます。

現場内では図面上どうしてもわからない細かい部分を日々打ち合わせをし、

お客様にお渡し出来る完成を目標に頑張っております。

また機会がありましたら、ブログで続編お伝えしていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

私たちヤマサ増改築は、

鹿児島市を中心にリノベーション&全面リフォームを手掛けています。

二世帯、耐震、断熱、増築、減築、補助金、リノベーション&全面リフォーム、中古リノベーション

空き家 リノベーション、1階のみ改築 2階のみ改築 の相談をいつでも受け付けております!