南九州市|古民家再生完成するまで 鹿児島のリノベーション・リフォームの会社|ヤマサ増改築【対応エリア:鹿児島市・姶良市・霧島市】

南九州市|古民家再生完成するまで(現場ブログ)

こんにちは!

鹿児島市でリノベーション&全面リフォームを手掛けているヤマサ増改築の宮田です。

今年はスポーツイベントも

感染対策を実施しながら予定通り行われていますね。

鹿児島では昨日、全国高校サッカー選手権の決勝戦が行われました。

合わせて隣接する野球場では九州高校野球秋季大会が

行われています。今年は鹿児島での開催です。

準決勝まで勝ち上がった4チームが春のセンバツと言われる

全国大会に出場ですので毎試合、面白い試合が続いております。

そんな大会に私の母校が県予選を勝ち抜いて九州大会へ初出場を決めました。

後輩たちに負けないように私も野球部OBとして頑張りたいと思います。

 

今回は以前、お伝えした事がある古民家再生の完成までをご紹介します。

半世紀以上の建物を扱う事は

現場担当者はとても大変だったと思います。

解体前にお宅の内部を極力、目視で確認して計画を立てて行きましたが

いざ、工事となると様々な問題が出てきました。

・どうしても床に段差が発生してしまう。

・梁の下を歩くには高さが低すぎないか。

・断熱工事の施工方法

ご紹介した問題は一部ですがチーム内で

検討した事項はまだまだあります。

工事前、ここのお宅は水廻り設備が別の建物にありました。

今工事ではその水廻り設備を今迄無かったお宅へ

新設するという工事も実施しております。

住宅設備を設置するスペースをどこにするかの問題もですが

給排水経路、電気配線、換気扇の位置など

お施主様とも打合せを重ねて納得いく答えを出して行きました。

完成されたお宅を見て、お施主様は大変喜んでいらっしゃいました。

写真だけでは分からないですが

内観は圧倒される出来栄えです。

初めてお宅にお邪魔した方々は必ず

「おー」という歓声を挙げてしまいます。

 

私たちに取っても、とても勉強させて頂いた案件となりました。

まだ更にクオリティが高い再生工事を目指したいと思います。

今回は古民家再生をご紹介しました。

それではイベント会場でお会いしましょう。

 

下記日程にて見学相談会を開催させていただきます。

【1日4組限定(午前2組・午後2組)】家づくりカフェ

日程 2021年11月13日(土)
時間 午前10:00~12:30  午後14:00~16:30

 

カフェのようにくつろぎながら、リノベーションを学ぶことができます。
プログラムは2部構成。
第1部は「失敗しない戸建リノベーション」をテーマに建築士に学び、第2部では費用や会社選びなどの個別相談になります。
また、当日限定でヤマサハウスLABを特別案内!実物大の構造模型や4つのテイスト別のショールームを見学することができます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ヤマサ増改築では、二世帯、耐震、断熱、増築、減築、リノベーション&全面リフォームの相談をいつでも受け付けております。

鹿児島市、戸建て1棟まるごとリノベーションモデルハウス予約受付中